花の香り、フルーツの香りに代表される天然物の香りには、微量でありながら、その香りを特徴づける重要な成分が含まれています。当社では、最新鋭の分析機器を用い、こうした微量有効成分の分析や微生物や酵素などのバイオ技術を生かした「生分解性香料」、抗菌性・抗酸化性のある香料などの「機能性香料」等の研究開発を行ない、新たな価値を持つフレグランス・フレーバーの創造に取り組んでいます。また、高品質でコストパフォーマンスに優れた合成香料を製造するための合成技術・工業化技術の確立など、将来を見据えた技術開発にも取り組み、全社員の約1/3が研究開発要員として、新たな技術の習得と蓄積にあたっています。
  Copyright(C)2003 SODA AROMATIC Co., Ltd.   
All rights reserved.